セーフティパドリング2018 海のパドリング(シーカヤック、フィッシングカヤック、SUP) チェックリスト

海のパドリングチェックリスト

※装備は、フィールドや嗜好により様々なパターンが考えられます。
このチェックリストは、一般的なパドリングフィールドを想定して、現役のカヤックガイドやインストラクターがとりまとめた提案です。あなた自身のフィールドや経験、装備に合わせて、ベストな携行品選びの一助にして頂ければと思います。

出かける前に

□十分な睡眠と休憩 □健康状態の確認 □プラン作成と家族(友人・知人)への予定連絡 □天気予報 □風向風速 □波の高さとうねりの向き □潮汐 □日の出/日没時間 □同行者(※ソロパドリングは、リスクが高くなります。)
※沈脱しても、自力で再乗艇できる海況・気象・フィールドでパドリングしましょう。

 

海 パドリング 基本装備【共通装備】

□パドル □ライフジャケット※(ホイッスル、ナイフ) □気温、水温、活動内容に応じた適切なウェアとシューズ □防水処理した携帯電話 □ファーストエイドキット(救急セット)
※PFD,ボヤンシーエイドなど国によって規格は様々ですが、パドルスポーツ用の物がベターです。

シーカヤッキング

シーカヤック日帰り沿岸ツーリング装備

□基本装備+ □シーカヤック(スピードより取り回し重視) □スプレースカート □予備パドル □地図(海図) □地図ケース □読図用コンパス □パドルフロート □携行食 □飲物 □帽子 □サングラス □ビルジポンプ □ビルジスポンジ □トゥライン又はカウテール

シーカヤックツーリング外洋装備

□日帰り沿岸ツーリング装備+ □シーカヤック(スピードと取り回しのバランス) □ハイドレーションシステム □パドルリューシュ □デッキコンパス □ベイラー □シーアンカー □ライト □フラッシュライト □旗

シーカヤックツーリングロングツーリング装備

□外洋装備+ □シーカヤック(積載性能、スピード、取り回しのバランス) □キャンプ道具 □グローブ □ソーラー充電器 □荷運び用メッシュバッグ □ラジオ □修理キット □陸用靴

カヤックフィッシング

カヤックフィッシング内水面(小さな湖/沼)装備

□基本装備+ □取り回しの良い9~10フィート程度の艇 □予備パドル □パドルリューシュ □帽子 □偏光グラス □飲物 □レーション □カート □釣り道具
*大きな湖の場合、「カヤックフィッシング内湾・外洋装備」と同一

カヤックフィッシング内湾装備

□内水面装備+ □フィッシングカヤック11フィート以上の凌波性能のあるもの □地図 □地図ケース □読図用コンパス □ピルジポンプ □パドルフロート □旗 □シーアンカー □魚探

*大きな湾の場合、「カヤックフィッシング外洋装備」と同一
*各種艤装はパドリングの邪魔にならない位置であることが必須。大きくスウィープストロークしても、パドルと干渉しないことを事前に確認すること。

カヤックフィッシング外洋装備

□内水面装備+ □凌波性の高い13フィート以上の艇 □ライト □フラッシュライト □魚探(GPS機能付き)

*各種艤装はパドリングの邪魔にならない位置であることが必須。大きくスウィープストロークしても、パドルと干渉しないことを事前に確認すること。また、フィッシングカヤックの場合パドルリューシュは艤装に絡まる可能性があるのでパドリング中は外しましょう。

 

 

SUP

海SUPパドリング 基本装備

□パドル □浮力補助具(ライフジャケットなど)□リーシュ □気温、水温、活動内容に応じた適切なウェアとシューズ □防水処理した携帯電話 □ファーストエイドキット(救急セット)

海SUPツーリング装備

□基本装備+ □予備パドル □沿岸図 □携行食 □飲物 □帽子 □サングラス □応急処置キット(インフレータブル用、ハードボード用) □インフレータブル用ポンプ □グループ内トゥーイングロープ

 

 

▼セーフティパドリング2018に戻る